オリジナルペットグッズの作り方!いつも身近にペットを感じよう

犬や猫、小動物などのペットを飼う方は、自分の飼っているペットの写ったグッズを使いたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

オーダーメイドで作ってもらえるサービスも数多く存在していて、それらを利用するのもいいですし、自分でデザインして作成するのも楽しみの1つ。

こちらの記事では、自分のペットの写真やイラストを使ってグッズを作る方法をご紹介します。

ペットを表現する方法は?

まずは、自分のペットをどのようにグッズに載せるか、いくつかの方法をご紹介します。

可愛く撮れた写真を載せる

写真を載せるのは、手軽でペットそのものを表すことができるのでおすすめです。

写真館で撮ったような上手に撮れた写真は、グッズにするとさらにおしゃれに可愛く仕上がること間違いなし。

画像編集のソフトなどを使えるなら、ペットの周りをトリミングしたり、色調を変えておしゃれにアレンジしてみたり、自由自在に楽しめます。

イラストを載せる

イラストが描ける方は、自分のペットをイメージしたイラストを載せると、特別感が出て素敵です。

どのようなグッズにしたいか、に合わせてイラストのテイストを変えることもできるので、自分で雰囲気を変えられるのがいいですね。

また、イラストは描けないけれど写真よりもイラストを載せたいという場合は、ネット上に個人使用可能のフリーイラストをアップされている方の素材から、自分のペットに似ているイラストをお借りして使用するのもおすすめです。

その際は報告する必要があるなど、利用規約をしっかりと確認して使わせてもらうようにしましょう。

ペットグッズのおすすめや、作成方法をチェック!

ここからは、実際に作るとおすすめなオリジナルで作ることができるペットグッズを紹介します。

アイロン転写シートで簡単に!可愛いトートバッグ

布製のトートバッグやポーチなどを用意して、そこにアイロン転写シートを使ってペットの写真を転写するだけで、簡単にペットのトートバッグを作ることができます。

布は、なるべく綿素材を選ぶことで転写がしやすいのでおすすめです。

背景までしっかり可愛い写真を用意すればそれを転写するだけで絵になりますし、ペットだけを載せたいならトリミング加工で周りをカットする必要があります。

オリジナルペットグッズの中でも、トートバッグはとても人気があります。

愛犬のトートバッグなら、お散歩バッグにするのもいいですね。

同じようにイラストをTシャツに転載するのもおすすめです。

プラ板を使った、簡単キーホルダー

百円均一ショップなどでも購入可能なプラ板を使った、簡単キーホルダーはイラストはもちろん写真を使った可愛いキーホルダーを作れておすすめです。

上手に絵が描ける方は、プラ板に直接イラストを描いてもいいですが、インクジェットプリンターで印刷ができるタイプのプラ板を用意すれば、写真をそのままキーホルダーに残すことができておすすめ。

また、キーホルダーにするための金具の選び方によっては、スマートフォンに付けるためのストラップにすることもできるので、どこに付けたいかを考えて作成すると良いでしょう。

プラ板を焼き上げた後、UVレジン液を硬化させて表面をコートさせるので、UVライトなどを持っているとさらに捗ります。

レジン液は太陽光でも固まるので、時間をかければ誰でも使うことができますよ。

可愛くデコレーションした写真を額に入れるだけでお部屋に彩りを

ペットの可愛く撮れた写真を集めて、おしゃれにデザインしたものをポストカードサイズなどで印刷し、百円均一ショップなどで販売されている素敵な額に入れるだけで、お部屋をパッと明るくしてくれる壁飾りが完成します。

パソコン上でデコレートできる方は、ソフトなどを使用してもいいですが、難しい場合は印刷した写真を画用紙などの台紙に貼り付けていき、マスキングテープ等を使ってデコレーションするのもおすすめです。

ペットのお誕生日の時に、記念のものを作るなど、意味を込めて作ることができるのもいいですね。

中の台紙を入れ替えるだけでデザインを変えられるマイボトル

エコの観点からも人気が集まっているマイボトルですが、台紙を入れ替えてデザインを変更できるタイプの商品が販売されています。

そちらなら、中に入れている台紙を色々と自分と印刷して用意することで、様々なデザインのペットが描かれたマイボトルを楽しむことができますよ。

ずっと同じデザインだと飽きてしまう、というタイプの方にも、飽きたら入れ替えることができるので、入れ替えながら長く使うことができておすすめです。

お仕事に行く方や、毎日子供とお散歩に出かける方など、出かける時にお茶など水分を持ち運びたい方にぴったりのグッズとなっています。

オーダーメイドで作れるサービスは?

手作りするだけでなく、様々なサービスを利用することでさらにレベルの高いオリジナルのペットグッズを作成することができます。

チェックしてみましょう。

いつも一緒に持ち運べる!スマホケース

サービスを利用して作成するグッズの定番の1つが、スマホケースです。

サイトによって作り方は様々ですが、簡単なところなら用意されているデザインに好きな写真をはめ込むだけのものから、1から全てデザインできるものまであります。

自分のできる範囲で、好みのデザインを作れるサービスを探してみるのがポイントです。

どちらかといえばiPhoneのケースの方が作成できるサイトが多く、また機種タイプも豊富です。

Androidスマホをお持ちの方は、自分の持っている機種が対応しているかどうかをしっかりチェックしましょう。

毎日使いたいオリジナルのマグカップ

毎日飲み物を飲む時に使いたいマグカップ。

そこに可愛いペットの写真やイラストが描かれていたら、今日も頑張ろう!という気持ちにしてくれそうですね。

また対になるデザインで2つ作成すれば、ペアで使えるマグカップになりますよ。

ペットを飼っている方へのプレゼントにもぴったりですね。

財布やキーケースにもプリント!

毎日大切に持ち歩くものの1つとして、財布やキーケース、パスケースなどがあります。

これらに、可愛いペットの写真やイラストをプリントしてくれるサービスもありますよ。

大切なお金や鍵を入れておくものなので、普段から大事に持ち歩く方が多いと思いますが、大切なペットが描かれていればさらに大切に扱うようになることでしょう。

デザイン性も重視したいグッズなので、自分の好みと合うテイストのものをしっかり吟味するのが、気に入るグッズをオーダーするポイントです。

パーカーやトレーナーにもプリントできる

Tシャツへの転載は、自分でもできるかもしれませんが、さらに高いクオリティのものが作りたい方や、パーカーなどの衣類にペットの写真などを転載したい方は、オーダーメイドのサービスで依頼するのがおすすめです。

外に着て行く服にペットのデザインをプリントするのは少しハードルが高いかもしれませんが、パーカーやトレーナーなら部屋着としても活躍するので、自宅できるパジャマ類にペットをデザインしたいという方はチェックしてみましょう。

グッズ作成に長けたサービスなら、カラーバリエーションも豊富で、様々な機能性のある商品を選ぶことができますよ。

まとめ

犬や猫、ウサギなど様々なペットを飼っている方は多くいらっしゃいますが、それぞれ自分のペットの可愛いポイントがあることでしょう。

そのような常に見ていたい可愛いペットをグッズ化することで、特別感満点の持ち物が完成しますよ。

ぜひ自分の持っているグッズに、可愛いペットをデザインしたい方は、自分で手軽に作ったりサービスを利用してクオリティの高いグッズを作ったり、様々な方法で楽しんでみてくださいね。