オーダーメイドでペットグッズを作りたい!愛犬の写真やイラストを使うには?

「自分の犬をモチーフにしたiPhoneケースが欲しい」
「買っている犬の写真を取り入れたバッグが欲しい」

愛犬や愛猫がいる方は、「常に存在を身近に感じたい」という理由で、オリジナルグッズを作りたいと考える方も多いです。

ただ、自分で作るのはもちろん難しいですし、どこに依頼すればよいかよくわからないという意見もあります。
そこで簡単に愛犬や愛猫のオリジナルグッズを手に入れる方法を紹介しましょう!

既製品だけだとなんだか満足できない

愛犬や愛猫がいる方は、ペットアイテムが好きな方も多いです。

例えば、スマホケース、バッグ、タオル、キーホルダー、文房具など。
こういったアイテムにペットのデザインが施されていると、ついつい買ってしまうという人もいるでしょう。

例えば、パグを飼っている方はパグのイラストが描かれた文房具などあると、ついつい惹かれちゃいますね。

パグ

ただ、飼っている犬種と同じペットグッズがあればまだ良いですが、そんな人ばかりではありません。

珍しい犬種を飼っている人は、そういったペットグッズが見つかるケースも少ないでしょう。

そんな時は自分が飼っている愛犬や愛猫をアイテムに取り入れてみてはいかがでしょう。

写真やイラスト素材を使用して、アイテムにプリントできるサービスが登場しています。

オーダーメイドで注文すれば、世界で一つだけのアイテム。

他の人と被ることもありませんから、いつまでも愛用したくなる存在になります。

愛犬グッズが欲しいけど不安も

愛犬グッズが欲しくても、入手するまでのハードルが低くないイメージがありますね。
オリジナルグッズを手に入れるまでに、色々な不安材料もつきまといます。どんな不安が多いか見てみましょう。

サイズが合うか心配

自分が撮った写真を使って、ほんとにきれいにプリントできるのか不安も残りますね。

「サイズを引き伸ばしていて、画像の荒いオリジナルグッズになりそう」
「イメージと違うサイズ感になってしまいそう」

例えば写真だけ送って作ってもらうと、こういった不安がつきまといます。
一度作成してしまって、もしイメージと違った場合、返品を受け付けてくれないと辛いですね。


値段が高くないか心配

オリジナルグッズは、既製品より値段が高い印象をお持ちの方も多いです。

例えば、マグカップは市販なら1000円から2000円程度ですが、オリジナルマグカップになると、グーンと値段も上がって5000円程度してしまうことも珍しくありません。

既製品の2倍から3倍程度してしまうケースも多いです。
オリジナルグッズとなるとそれだけ手間隙かかるので、ある程度値段が上がってしまうのは仕方ない部分があります。

とはいえ、それなりのお手ごろ価格でないと、結局は作るのをやめてしまうという人も多いです。


クオリティが心配

サイズ感や値段は満足したけど、肝心の仕上がりに不満を持ってしまった、というケースも少なくありません。

「画像が荒いプリントになっていた」
「鮮明さがなく、なんだかピンボケしたような写真でがっかりした」
「色みが薄くなっていた」

こういった商品が届いてしまうと、せっかく高いお金を出してもガッカリ感が強いですね。

事前に仕上がりを確認できないと、注文者にとっては一か八かで注文してみる部分があります。

確実にクオリティの高いアイテムが手元に届くかどうか、重要なポイントです。

注文はシミュレーション出来て、相場並みのところがオススメ!

オリジナルペットグッズは注文段階でシミュレーションできるところがオススメです。

例えば、オリジナルペットグッズラボなら自分の手持ち画像を商品に乗せて、シミュレーションできます。

下記はオリジナルペットグッズラボで実際に注文している時のようです。

ペットアイテム

これで購入前にサイズ感がわかります。

例えば、スマホケースならスマホで撮った写真を合わせれば、そのまま使えるぐらいサイズ感もフィットします。

小さい写真を無理やり引き伸ばしたりすると画像が荒れてしまいますが、そうでなければ普通にスマホで普段撮りためていた写真をそのまま使うことができます。

オリジナルペットグッズラボの値段ですが、一般的な相場と比較しても決して高くありません。
むしろ相場並か、それよりちょっと安くなるぐらいです。

例えばスマホケース。
スマホケースのオリジナルグッズを作るときは、写真やイラストなどを背面部分に設置して、それを商品にする流れです。

別途、送料や手数料、消費税などかかりますが、それでも1600円程度で作成できます。(iPhone Xipro白の場合)

これなら市販で売っているiPhoneケースの値段と大して変わらないですよね。

オリジナルアイテムオリジナルグッズとはいえ、特に高くなることなく、普通の料金で作成することができます。

市販されているものと値段の大差ないなら、オリジナリティあふれる商品がいいと思う人も多いのでは。

そしてクオリティですが、こちらも実際に手元に届くとわかりますが、写真をそのままプリントアウトしたような高い画質を保ってくれます。

特にお勧めの方法は大きい画像を、やや縮小して貼り付ける方法。
画像は引き伸ばすと荒くなり、縮小した場合は鮮明さが保たれます。

そのあたり意識すれば、クオリティの高い画質のまま商品にすることができます。


オリジナルペットグッズはラインナップが豊富なところだと楽しい!

オリジナルペットグッズを購入する時、マグカップやスマホケースだけだと物足りないと感じるかもしれません。

豊富なラインナップがあると魅力です。

オリジナルペットグッズラボでは下記商品、愛犬や愛猫のイラストや写真を利用したオリジナルグッズを作ることができます。

・iPhoneケース
・Androidケース
・Tシャツ
・バッグ
・モバイルバッテリー
・ケース
・タオル
・キーホルダー
・ミラー
・マグカップ
・スマホリング
・バッジ
・ポーチ
・コースター

例えば、iPhoneケースひとつとっても種類が豊富です。

iPhone XS、iPhone X、iPhone11など20種類近く用意されています。

これなら現在使っているスマホでも、ぴったりのオリジナルグッズが作れますね。

オリジナルペットグッズラボでは最新モデルが出たら、それに合った商品も随時発表しています。

マグカップやスマホケースが定番ですが、それ以外にもバッグ、タオルなど日用品に関するアイテムが充実しています。

オリジナルペットグッズラボの良いところは、一つから注文できること。
何かまとめて注文したり、いくら以上購入しないといけないというルールもないので、単純に欲しいもの一つ買うだけでもOKです。


オリジナルペットグッズの作成手順とは

大まかに言えば、下記3つのステップでOK!

1、商品を選ぶ
2、デザインしたり、写真を選ぶ
3、デザインした商品を確認し、注文する

特に難しい注文方法ではありません。
誰でも簡単にサイズを縮小したり、変更したりできるので、慣れてくれば5分もかからないで注文できます。

商品の上に写真を乗せるシミュレーションが簡単にできるので、自分でどのぐらいのサイズが良いのか、などと難しく考える必要がありません。

簡単に注文できる点も魅力です。

まとめ

以上、オーダーメイドでペットグッズを作りたい方に参考になる情報を紹介しました。
手持ち写真を簡単に設置して、しかも安く注文できるのが嬉しいですね。

自分用はもちろんのこと、誰かにプレゼントしたり、お祝い品として贈るのにも最適です。
なお、注文数が増えればそれだけ割引率も高くなるので、いろいろな人にプレゼントしたいときにもおすすめです。